読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子の-10kgダイエット

健康的に美しく痩せるために大切なことは?体が喜ぶダイエット方法を紹介します。

アダチャはやれんのか?

毎日使う、安全な油の選び方:トランス脂肪酸の怖さとは!?

食事を見直す

病気にならないためにも、お腹の中からキレイになるためにも、

安心安全な油を摂る必要があります。

 

悪い油を食べると、あらゆる病気の源になります。

悪い油の中でも特に危険なのが、トランス脂肪酸です。

健康意識の高い人なら聞いたことがあるかと思いますが、知らないというかたもいらっしゃるかもしれません。

トランス脂肪酸とは植物油に科学的に水素を添加して不自然に作られた油で、その構造はプラスチックと同じだと言います。

多く摂取していると、血管がプラスチックのようにカチカチになり、

弾力がなく壊れやすい血管になってしまいます。

 

 

ある実験では、バターにはありが寄り付くがトランス脂肪酸の入ったマーガリンには1匹も寄り付かなかったそうです。

つまり、食べ物として認識されない油なのです。

 

トランス脂肪酸が含まれているとして代表的なものには、

マーガリンショートニングがあります。

また、スーパーのサラダ油やドレッシングも加工食品にも沢山含まれています。

 

 

これらだけではなく、その他にも多くの加工食品に含まれています。

日本のトランス脂肪酸の含有量は世界1位だと行っても過言ではありません。

チェーン店やコンビニ、ファーストフード店などのかりっと揚がった揚げ物は、ショートニングで作成されています。

 

ではなぜトランス脂肪酸が危険なのでしょうか。

日本ではあまり重視されていませんが、欧米では使用が禁止されています。

 

トランス脂肪酸を沢山摂取すると、糖尿病高血圧コレステロール疾患心臓血管の病気ガンリウマチ性関節炎カンジダアレルギーうつ慢性疲労など、あらゆる症状の原因になるとされています。

 →トランス脂肪酸の健康被害についてはこちら

 

 

病気にならないためには、毎日の食生活を改善させることが必要です。

しかし、日本は添加物大国であり、ガン大国です。添加物が入っていなくて、無農薬で、健康に良い食材だけ日々食べることは難しい世の中になりました。

いいものを買おうと思ったら少々高かったりすることは当たり前です。

 

お金を節約するためにと、安くて大量に生産される、農薬が大量に含まれている食材を買っていたら、将来病気になる可能性がどんどん高くなります。いくら食品へのお金投資を安くすませても、将来病気になってしまうとよけいにお金がかかりますし、元も子もありません。それに、健康はお金では変えないのです。

 

そうならないためにも、毎日の食事をつくる調味料だけでも変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

では、安全な油を選ぶためには、何に気をつけたら良いのでしょうか。

 

1、油の原料

油の原料には遺伝子組み換えのコーンや大豆が使用されている可能性があります。

大量に安くで売られている油の大半は遺伝子組み換えです。また、調合された油ではなく、原料そのものの油を選びましょう。例えば、サラダオイルは良く聞く油の名前ですが、サラダという原料となる植物はありません。では何から作られているのかというと、数種類の植物油をブレンドして作られているのです。その調合は企業秘密で何の油がどれくらい使われているのかわかりません。

 

2、原料の産地

産地の記載がないやすい油のほとんどは産地を特定出来ないため、海外からの輸入で遺伝子組み換えや残留農薬の多さが疑われます。安心出来る国産のものを選びましょう。

 

4、油の精製方法

安くて大量生産される油の精製方法は、危険な薬品(n-ヘキサン)を使って油を絞り出しています。このn-ヘキサンは石油系の劇薬で、それ自体も猛毒物質と言えますが、加えて強い発がん物質でもあります。さらにmこの処理を行うことで、植物油の分子がシス型(普通のもの)っからトランス型(有害なもの)へと減価してしまうこともわかっています。

 

 

これらの条件をすべて満たしたものが、

普段使いに最適な「なでしこ健康生活のなたね油」です。

 

 

 

玉締め製法での1番絞りで、その材料は国産菜種油100%を使用しているとのことなので、その作り方や原料はとても安心が出来ます。

もちろんトランス脂肪酸は含まれていません。

その精製過程も、薬品を使って精製するのではなく、安心な方法で作られています。

 

なたね油は、さらさらとしていて、揚げ物や炒め物など多岐にわたって利用しやすい油です。においや味も他の種類の油に比べたらほとんどなく、どんな料理やお菓子作りにでも合わせることができ、とても便利な油です。

 

「なでしこ健康生活なたね油」で作られている油は、昔ながらの玉締め製法で、危険な薬品を使って油をとりだす脂肪方法とは訳が違います。

厳選した国産の農作物を使用し、手間ひまを惜しまず、代々伝わる伝統技法で作成されています。

もちろん合成添加物は一切使用していません。

 

 

 

 安くて添加物まみれの油を買っていませんか?

お金は節約できるかもしれませんが、病気になりやすい体になってしまいます。

いくらお金を節約できたとしても、将来病気になってしまっては元も子もありませんね。

健康はお金には代えられませんし、この機会に、選び方を変えてみてはいかがでしょうか。

 

家族の健康、自分の健康、そして将来の健康ためにも、安全な油を選びましょう。

  

 

 また、油の選び方に関しては、こちらのサイトが参考になりますよ(^^)

病気にならない油の選び方

 

 

油の選び方について、もっと詳しく知りたい方は、こちらの本をお勧めします!

ぜひチェックされてみてくださいね(^^)

 


体質改善ダイエット ブログランキングへ